June 9th, 2014

最高の一枚

ハイジの村では、土曜日にフォトウエディング、
日曜日に挙式披露宴と、
幸せそうに微笑む、新郎新婦様のお式のお手伝いをさせていただきました。

6月。
ハイジの村のバラが最盛期を迎える季節。
_KKY1466
バラに囲まれて挙式がしたい。
気候がちょうど良い。
ジューンブライドに憧れる……など、
理由は人それぞれですが、
6月の挙式を希望される方はとても多いです。

もちろん、お写真だけの結婚式をご希望される方も増える時期です。
フォトウエディングで写真を撮ることの多い私。
お二人の写真を撮るときに、気をつけていることがあります。
素敵な一枚にするためにする事。何だと思いますか。
ピントを合わせる……それは当然のこと。
背景、構図を工夫する……
それも気にしますが、もっと大切な事があります。
それは、お二人に「笑顔」でいていただくこと。

初めてのウエディングドレス、タキシード。
ただでさえ緊張しがちなシチュエーションに、
カメラを向けて、さぁ撮りますよ。なんて声をかけてしまうと
なんとなく、お顔もひきつってしまいがち。

そんな時は、お二人に見つめあっていただいたり、
手を握っていただいたりしています。
そうしているうちに、初めは照れくさそうに笑っていらっしゃった新郎新婦様も
緊張がほぐれるのか、段々と素敵な笑顔に。
何だか撮影している私まで幸せな気持ちになります。

お二人に選んでいただく写真が、
いつだって「最高の一枚」でありますように……
IMG_0009

asami

May 26th, 2014

花の季節

甲斐市にあるマリエ・フローラル。
南プロヴァンス風なたたずまいには、
現在バラがきれい咲いていて、一層華やかな雰囲気です。

s-4a255434

あたたかなクリーム色とレンガの塀造りがすごくすてきなのですが、
そこにバラが加わると、さらにかわいさとおしゃれ度が格段にアップ。
バラが咲く門構えをバックに、ドレス姿で写真をとるのもいいなぁと想像してみたり。

s-0a60be7c

もう少しすれば、
北杜市のハイジの村にもバラが溢れます。
そしてこのあたりのバラは、ことしもそろそろ見納めでしょうか。

お近くにお立ち寄りの際は、
ぜひマリエ・フローラルのバラを見逃さないように、
そして見逃してしまった方、もっとバラを楽しみたい方は、
ぜひ6月のハイジの村へ遊びにきてくださいね。

もちろんことしも、バラがいっぱいの6月のハイジの村で結婚式が行なわれます。
お花がいっぱい&緑がかがやくガーデンでの挙式。
バラの回廊から花嫁様が登場する、
毎度、必ず感動してしまうあの光景が、いまからたのしみです。

ふく

May 26th, 2014

お二人を思い浮かべて

5月31日にハイジの村で行われる結婚式のBGMの選曲を私に任せていただけるということで、いろんな曲を聴いて新郎新婦のお二人に合う曲を探しました。

お二人の顔を思い出し、お二人の雰囲気に合わせ、結婚式のシーンを想像しながら選んだBGM。

お二人に気に入っていただけるといいな。

当日、曲が流れるまでドキドキしますが、今から楽しみです。

りえ

April 14th, 2014

上に注目

甲斐市に来たら、上にご注目。
s-DSCF3895

マリエ・フローラル(甲斐市)に
新しい看板が設置されました。

マリエ・フローラルの下に書いてあるのは、
ブライダルフォトスタジオ
“Petit marie(プティマリエ)”。
ご婚礼のお衣裳を着て、真っ白な大理石のチャペル等で
写真を残せます。

看板がついて、ほんの数日後。
s-DSCF3896

真新しい看板の白さに負けないようなお花が、
マリエ・フローラルの入口に咲きました。

これからバラもどんどん緑を濃くしていくようです。
他の植物の開花も楽しみです。

こしいし

December 22nd, 2013

アットホームな挙式

昨日、マリエフローラルで挙式が行われました。
なんと、新郎様のお姉様から
サプライズでプレゼントされた結婚式です。

サプライズのプレゼントにドキドキしながら、
ドレスのご試着に来ていた新郎新婦様。
それを嬉しそうにニコニコしながら見ていたお姉様の姿。
お式の当日に頭をよぎり、こちらまで笑顔に。

そして式中に感極まって泣いてしまうお姉様。
式後に涙声でお礼を言う新婦様の姿を見て、
思わずもらい泣きしてしまいました。

アットホームで感動的で。
とても素敵なお式でした。
末永くお幸せに。

★_KKY1502

asami