December 19th, 2014

クリスマスムード

先日、桔梗屋グループのお花屋さんDolce Vita!(甲府市)に立ち寄ったところ、
s-20141207_085328

こんなに可愛らしくクリスマスの飾りつけがしてありました。
トナカイの置物の表情が良くて、欲しくなっちゃいました。
季節毎、お店を訪れるのが楽しみです。

12/20(土)・21(日)・23(火・祝)・24(水)・25(木)に開催する、
HEIDI’S VILLAGE 花の教会(北杜市)の「クリスマスナイトブライダルフェア」では、
日替わりで演出を紹介します。
Dolce Vita!が手掛けたブーケや会場装花などを紹介する日は、
お花の良さが伝わるように、映像と生花を使ってお伝えしようと考えています。
新郎新婦役のモデルが身につけるブーケやブートニアなどの小物にも注目ですね。
s-20141212_194116

イルミネーションも輝く、園内もご見学いただきながら、
デート気分でご参加いただければ幸いです。

こしいし

November 18th, 2014

幸せのおすそわけ

一昨日のHEIDI’S VILLAGE花の教会(北杜市)で行われた結婚式。
この日の新婦様は、会社の先輩。いつも優しくて、元気で、頼りがいのある素敵な方です。
結婚式にお招きいただき、スタッフとしてではなく、列席者として、
お2人の誓いの場に立ち会わせていただきました。

新婦様は、きれいで、かわいくて、ドレス姿がとても似合って、笑顔いっぱいで。
その側に立つ新郎様も格好よくきまっていて、頼もしい言葉をたくさん新婦様にプレゼントしていて。

「うれしくて泣ける。」と思えるのは、幸せなことですね。

結婚式の前日に新婦様が書いた「ハイジの村blog」の通り、
お2人からみんなに「幸せのおすそわけ」をしてもらいました。
楽しくて、幸せなひと時をありがとうございました。
また、思い出話をゆっくりしたいです。
1416223545212

スタッフとして携わる日も、こんな風に、お2人もご列席者も
幸せがいっぱいの日にして頂けたらと思いました。

こしいし

November 7th, 2014

心が伝わる

黄色と白と緑。
先日、ご婚礼された新郎新婦様は、この3色をテーマカラーに会場をコーディネート。
お花や旗の飾りつけ、ウエディングケーキなど、かわいくまとまっていました。

会場には、仲間や新郎新婦様のたくさんの写真を飾ったり、
ご列席者一人一人への手書きのメッセージを設置したりと
工夫していらっしゃいました。
「かわいい。」
「凝ってるな。」
とご列席者からの感想も聞こえてきました。
おふたりがご列席者の方々に喜んでほしい一心で準備してきたものたちが、みなさんにも伝わったようです。
心が伝わるシーンは何度見ても、うれしいです。

まるでテレビで見る記者会見のように、ケーキ入刀の際には、
新郎新婦様の周りにたくさんの人だかり。
優しいおふたりのことがみなさん大好きなのだなぁと感じました。

どうか末永く、お幸せに。

こしいし

October 7th, 2014

絵のような

今朝、メールをチェックしていると、
10/4にご婚礼頂いた新郎新婦様から
スタッフへのメッセージとお写真が届いていました。
あたたかいお言葉が、たくさんつづられており、
スタッフみんなで、拝読させていただきました。
次のご婚礼に向けて「さらに頑張らなくては。」という思いです。

秋めいたハイジの村。
お写真の前撮りの日もご婚礼日も
まるで、絵画のようなシーンが何度も見られました。
s-5D3B0407

美術の教科書に出てくる、巨匠の名前もカメラマンとスタッフの間で撮影中に出ていました。
お写真の仕上がりが、私も待ち遠しいです。

s-image (3)

ご婚礼日、絵には描けない幸せな雰囲気が、ゲストの方々にも伝わったでしょうか。

思い出いっぱいの一日から、幸せいっぱいのご家庭になりますよう、
心より祈っております。

こしいし

October 6th, 2014

かわいいフォトアイテム

先日のハイジの村で行なわれたお写真撮り。
お天気も気持ちがいいうえ、
ガーデンもすてきな秋の装い。

ハイジの村、春だけでなく、
秋にもバラがきれいに咲くんです。

s-5D3B0019
s-5D3B0118

あざやかなお着物を、際立たせていました。

そしてそして、
撮影にあわせて新郎新婦さまがもってきてくださったのが、
フォトアイテム。

s-コピー ~ 5D3A0093

自然に囲まれたハイジの村のロケーションと相性ばっちり。
おしゃれでかわいいお写真がたくさん撮れました。

s-5D3A0222
s-5D3A0134

写真のかわいい効果を確実にあげてくれているのが、
このしゃぼん玉。(みえますか?)
実はスタッフ数名で必死に吹いて飛ばしたものなんです。

写真に写らないところで、あたふた、
風上をさがしてカメラマンのまわりをうろちょろしてみたり、
しゃぼん玉がきれいに見えるように、ときにはカメラの前を走りぬけてみたり。
現場は相当にぎやかだったとおもいます。

でもたいへん、というよりも、
妙な一体感と笑いに溢れた、とっても愉快な撮影時間でした。
できあがった写真をみて、
このかわいさに、スタッフ同士でおもわずにやにや。
ハイジの村ならではのお写真になったのではないでしょうか。

s-コピー ~ 5D3A0022

そしてこのお二人、
当日のお式もとってもすてきだったんです。

それはまた次回、お写真ができあがったら紹介しますね。

ふく