July 16th, 2011

ハイジの村オリジナル

今日はハイジの村へ行ってきました。

夏らしく、日差しは強かったのですが、
爽やかな風が吹いていて、
空もこんなにきれいでした!!
s-0716-3

ハイジの村では、結婚式の引き出物に使う
「詰合せ」をいくつか作ってきました。

このように、ハイジの村の好きな商品を箱に入れて、
結婚式の引き出物を作ることができるのです。
s-0716-4

これまでにも、詰合せを使われたお客様はたくさんいらっしゃいますが、
それぞれ内容が違っていて、お二人だけのオリジナル商品です。

私達がお客様にご提案することもありますし、
お客様が全て、中に入れる商品を決めることもあります。

そんな時は、新郎新婦のお二人は、ハイジの村の「カウベルカフェ」で、
カゴを持ち、真剣な表情で店内を何周もされています

贈る方の事を考えながら、
あの方はお料理好きだから、これを入れたい。

お酒好きな方には、こんな詰合せにしたい。

などなど、迷いながらも皆さん楽しそうに決めていらっしゃいます

私も、次回のお客様との打合せで、
詰合せをいくつかご紹介するので、
色々と考えながら、あれこれ詰めてみました。

色鮮やかなフルーツワインや、
s-0716

おすすめの、スイスのチョコレートを入れてみたり。
s-0716-2

お客様のイメージに合うといいなぁと思います。

さの

July 14th, 2011

灯;+;☆;+;。・゚・。;+;

こんにちは

今日は、私の好きな披露宴での演出を紹介します

私の好きな演出は・・・

キャンドルリレー

「キャンドルリレー」

キャンドルの灯には、天使が宿ると言われ、願いを込めて吹き消すと
願いと共に幸せを運んでくれると言い伝えられています

披露宴では、新郎新婦様が各テーブルの代表の方に点火し、隣の席の方へと順々に灯火が
テーブル中にリレーされていきます

キャンドルリレー2

会場全体がキャンドルの灯で包まれたら、
ゲストの方全員で
「ふたりの幸せを願って」キャンドルの灯を吹き消します。

キャンドルの灯火を吹き消すことは「願いを封じ込める」
という意味があるそうです

会場全体がひとつになる感じと、
会場のライトが全部消えてキャンドルの灯だけになる雰囲気が
大好きなんです

自分の結婚式には、キャンドルリレーを絶対やりたいと思ってます

皆さんは、どんな演出をしたいですか?

金山

July 13th, 2011

ケーキ入刀!

披露宴での演出の一つ。
ケーキ入刀。

そのケーキは、お客様のご希望に合わせて、担当のスタッフが作っています。
種類も色々とあるんですよ。

一番人気は、イチゴを乗せた生クリームのケーキ。
s-0713-5

こちらのケーキの周りのお花は、
列席者の方が全員で飾ってくれました!

s-0713-6

新郎新婦が入刀したケーキは、
「幸せのおすそわけ」ということで、
小さく切り分けてお客様に召し上がって頂きます。

この虹のような七色のケーキも、
s-0713-2

実はこのような形のケーキだったのです!!
s-0713-1

横から見ると、きれいな七層。
s-0713-4

「『和菓子』入刀にしたい!」という
新郎新婦のご要望を伺い、和菓子のケーキを作りました!
s-0713-3

そして、こちらは小さなシュークリームを積み上げた
「クロカンブッシュ」。
s-0713-7

新郎新婦が、お互いに食べさせ合う、
こんな、ほほえましいシーンに、お客様も喜んでくれます。
s-0713-9

小さなシュークリームの中には、
全てにカスタードクリームが入っているので、
こちらも、ひとつひとつ切り分けて、
皆さんで分けて食べることが出来るんです。

s-0713

デザートの時間は、新郎新婦もお客様も
いつも、とっても楽しそうです

さの

July 11th, 2011

なやむぅ~(>д<)☆

じゃーん
s-0711-1

これは、大きな髪飾りをつけているように見えますが、
実は、ベールをアレンジして大きなお花
咲いたようにヘアにつけたスタイル

そして、こちらは
s-0711-2

s-0711-3

花冠をつけたスタイル
とってもキュート

そして、こんな風に
s-0711-4

s-0711-5

キリッとまとめたクールなスタイル!
素敵

と、次から次へと思い浮かんでしまうくらい
まだまだ、たーっくさんあるヘアスタイル

いつも新郎新婦様と一緒になって、
「これがいいかなぁ~あっでも、これもいいなぁ」と
自分のことのように悩んでいます(笑)

当日どんなヘアメイクにするかは、
衣裳、新婦様の雰囲気、ご希望に
あわせて専属の美容スタッフと私達プランナーが
お二人と一緒にお話ししながら決めていきます。

そのお話しの中で、どのヘアメイクにするか迷った新婦様が
新郎様に「どれがいいと思う?」と尋ねることがよくあります。
ストレートに「これ!」という新郎様もいらっしゃいますが、
ほとんどの新郎様は、「どれでもいいよ~」と
興味がなさそうに言いながらも、どれがいいか目は真剣そのもの
その後さりげなく「これがいいんじゃない?」と
照れくさそうに新婦様にアドバイス

そんな仲良しぶりを見ていると、私もほっこりしちゃいます

こんな風に、新婦様のご希望、新郎様のアドバイス、
美容スタッフの提案があわさり、新婦様にぴったりの
ヘアメイクが決まっていきます.。゚+.(・∀・)゚+.゚

私はいつも「この衣裳とヘアメイクで…うんうん(´∀`)」と
どんな感じに変身するのか妄想しながら、ウキウキ(笑)

当日が楽しみでたまりません

 
Ru

July 9th, 2011

写真に感激

先ほど、夕立の中、マリエ・フローラルから
ドルチェアネックスへと帰って来た私
雨に打たれて、本当に「クールビズ」になってしまったけれど
全然気にしません!

なぜならば、最近嬉しいこと続きだからです。

先日、6月に挙式をされたお客様の写真を
カメラマンから受け取ったのですが、写真を見て感激。
こんな素敵な写真、いつの間に撮っていたのっ
という、もうお二人の様子がそのまま伝わってくるような写真ばかり。
当たり前ですが、さすが結婚式のカメラマン

見開きの2面写真には、バラの回廊の中で撮った写真を
使ってもらいました。
これは、挙式の直前に園内で撮影した写真です。
s-0709

s-0709-2

こちらも挙式直前に、アルムの森で撮影。
s-0709-3

挙式会場はバラが満開で、何度思い出しても本当に素敵な式でした。
s-0709-4

s-0709-5

そして、「写真が出来ました!」と、お二人にご連絡しようと思ったら、
お二人から挙式のお礼の葉書が届きました
6jpg

またまた感激です
こんな風にハイジの村の写真を使って頂いた葉書を頂くと、
本当に嬉しいです!!

「いい一日だった~~」と思いながらの帰り道。
甲府でとってもきれいな夕焼け空を見て、さらに感激。

空が暗くなってしまう直前の、わずかな時間ですが、
車を停めて見ていたい、と思うほどでした。

「トワイライトウェディング」の「トワイライト」とは、まさにこの事ですよね!
写真を撮っておけば良かった、とちょっと後悔しました。

さの