Heidi's village wedding blog

大自然の中であげる結婚式。 ナチュラルウェディングの花嫁準備と、演出のアイデアをご紹介します。

September 2011

先日、マリエ・フローラルで挙式・披露宴をされたお二人。

ご家族の方に囲まれた、約10名様の
とてもあたたかい式でした。

s-0929-2

s-0929-3



指輪交換、誓約書サインなど
挙式中は少し緊張気味のお二人。
s-0929-4

s-0929-5


でも、式の後の写真撮影では、
いつもの素敵な笑顔。
s-0929-1


その後の記念撮影でも、
まずは家族全員で、
次はご兄弟のみで、
そして次は女性のみで・・・、と
とってもにぎやかで楽しそう。

披露宴では、
お二人もご家族と同じテーブルで
お食事を召し上がったのですが、
笑い声が絶えず本当に明るくて楽しい雰囲気に
包まれていました。

その場にいるだけで、
皆さんの仲の良さが伝わってきて、
私達スタッフも自然と笑顔に

お母様が帰られる際に、
「二人にとって、良い門出になりました。
本当にありがとうございました。」と
丁寧に挨拶をして下さって、
その言葉がずっと心に残っています。

お二人の幸せを分けて頂き、
私もとっっても幸せな気持ちになった一日でした!!

さの











こんにちは

今日は、10月にある婚礼の席次表を作っています
金山です

DSCF2105



写真は、ドルチェアネックスにある席次表や披露宴で使われるメニュー表、招待状など
が飾られているところです

かわいい感じや大人っぽい感じなどいろんなデザインがあるのですが・・・
ちなみに私のお気に入りは、このデザインです

結婚式の準備は、大変ですが
どの席次表にしようかなぁ~とか
BGMは、何にしようかなぁ~とか
考えると楽しいですよね

私もいつかそんな日が来るのが待ち遠しいです

さて、席次表を引き続き作ります

金山

すっかり秋ですね♪
そろそろキンモクセイの花の香りが楽しめるかなって、わくわくしています。
キンモクセイの香りをかぐと、子供のころからの
いろいろな秋の思い出がよみがえります♪

24日ハイジの村で、ブライダルフェアーが行われました。
230922a

ハイジの村ではハロウィンムードでかぼちゃがいっぱい!
よく見てみると、いろんなユニークな顔もあったり…楽しいです♪

230925b

模擬挙式では、小さいお子さんから94歳の方にもご参加いただきました!

お話をさせていただくと、
ひ孫さんまで、親子4代でハイジの村に遊びにいらしていたとのことでした。

モデルの新郎さんにバラを渡していただくセレモニーにもご参加いただき
娘さんも、「おばあちゃん今日は良かったね♪」と
嬉しそうにおっしゃってくださったのが印象的でした。


こちらはブライダルサロンに展示した
ゲストテーブル装花のご提案です。
230925a

千日紅、ケイトウ、ワレモコウ、リンドウ、紅葉した雪柳をバスケットに
ラズベリーレッドのカラ-クロスに合わせた秋のお花です♪

実は中心に使用したバラは“ハロウィン”という品種名なんですよ。
開くと紫を含むシルバーやピンクに色が変わる独特な色合いがきれいです。

お二人の特別な日を季節のお花で彩って、
毎年その季節になると、思い出す…ステキですね♪


    装花担当 水川

9月18日に挙式・披露宴をされたお二人の
当日の装花をご紹介させていただきます。

こちらはメインテーブルのお花♪
こちらは3つに分かれていて、中央のお花は
受付でゲストの方々にもアレンジしていただきました
230922b

新郎新婦さまのご希望は
yellow&white中心で
カラードレスと同じpinkをポイントにした雰囲気

装花を作成中、ず~~~っと
そのかわいらしい咲き方に
きゅんきゅんしっぱなしだった黄色いバラ“サニーアンティーク”をメインに、
季節のお花・千日紅やナデシコ、マトリカリアなどの小花をお入れしました。

挙式のあとのお楽しみ♪
「ブーケトス」「ブロッコリートス」
230922cのコピー

新郎さまがおこなう「ブロッコリートス」。
男性なので、新婦さまの「トスブーケ」と比べると
とっても力強く、投げるスピードも速い!
受け取った方にはマヨネーズ(リボンをつけておめかし)もプレゼント♪
この瞬間、いつも笑いに包まれます♪

どちらも皆さん笑顔で楽しまれていましたよ。


こちらは…
230922d

お色直しのとてもラブリーなピンクのドレスに合わせたバックブーケです。

2300922e

レースたっぷりのバッグに
パステルカラーのお花をあしらいました。
温かい日差しを浴びて
野原で摘んできたようなイメージでお作りしました。

230922f

小さなピンクのお花は“リトルウッズ”という名前…こちらも「バラ」なんです♪
満開に咲いても花径が1㎝くらいで世界最小のバラといわれています。
新婦様にブーケのイメージをお聞きしたとき、
真っ先に「ぜひこのバラを!!」と思いました。

遠くから見てもはっきり見える、大きくて華やかなお花も素敵ですが
新婦さまだけしか気づかないような
小さいお花をたくさん集めた可憐な雰囲気も良いですね♪
幸せな気持ちになる一日をありがとうございました。
末永くお幸せに゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆


     装花担当  水川

こちらは、ハイジの村「カウベルカフェ」で
販売しているチョコレート。
s-DSCF0496


ドルチェアネックスでは、
ご見学や打ち合わせにいらしたお客様に、
お飲物と一緒にお出ししているのですが、
このチョコレートのファンになって下さる方、
とっても多いんです

「美味しいから、引き出物に使いたい。」と言って下さる方、
「今日は、どの種類のチョコレートかな。」と
打ち合せの度に、楽しみにして下さる方など


以前、打ち合せに来た司会の方は、
よく、ハイジの村に遊びに来て下さるそうなのですが、
今までこのチョコレートは、召し上がったことはなかったとのこと。

コーヒーと一緒に、チョコレートをお出ししたら、
とっても喜んで頂いたのですが、
召し上がるのを忘れて帰られてしまいました!

後日、ハイジの村にいらした時に、
「忘れずに買って帰ります!」と言って下さって、
さらに、「美味しかったです。」と、感想もちゃんと教えて頂いて
嬉しかったです。

私も「ハイジの村に行ってきました~」と、
よくお土産で友人にあげて、
とっても喜ばれています。

さの









このページのトップヘ