Heidi's village wedding blog

大自然の中であげる結婚式。 ナチュラルウェディングの花嫁準備と、演出のアイデアをご紹介します。

October 2011

先日、丸の内貴賓室で結婚式の2次会が行なわれました。

s-1027-1

s-1027


事前に幹事の方が、何回か丸の内貴賓室の見学にいらして、
お料理、レイアウト、進行の内容など、
一生懸命考えていらっしゃいました!

当日も、幹事の皆さんは会場に早めに来られて、準備万端。

会場の外でお客様を待たれて、
丁寧に案内をされていました。


結婚式や2次会など、私達スタッフはもちろん、
当日お客様に喜んで頂けるといいなぁ、と思いながら準備をしていますが、
新郎新婦様のご友人の方々も
同じように思っているということが、とても伝わってきます。

結婚式で余興をされるご友人、2次会を企画されるご友人、
皆さん本当に色々なアイデアで新郎新婦のお二人を喜ばせようと
計画されています

そんな中で、ちょっと悩んだり困ったりした時には、私達スタッフに、
気軽に相談して頂けたら嬉しいです。

さの









新郎様、新婦様共に挙式に向けて…

へ~んしんジュワッチ


まずは、新婦様

ヘアスタイル、メイク、ネイル、ドレスアップと
美容スタッフが次々と魔法をかけていくと…

s-1024-7



じゃ~ん
s-1024-1



小さい頃からの憧れ
お姫様に変身~


どんどんと美しく輝いてくる新婦様を見ていると
ついつい「わぁ~こんなにきれいになってぇ~」と
幼い頃から新婦様のことを知っている親戚の
おばちゃんのようになってしまいます


続いて新郎様も~

タキシードに着替えて、ヘアセット
かっこいい王子様に変身

こんな風に時間が経つにつれ、
結婚式を行うという実感がわいてくる
新郎様と新婦様。


リラックスした表情も、凛とした表情に…。
緊張感が出てきます


さぁ、本番


緊張がMAXに

s-1024-2

s-1024-3

「満面の笑みで入場だぁ」と思っていても
緊張感がその表情から伝わってきます


でも、ご列席の皆様の祝福の眼差しや笑顔を
見ているうちに、自然とお二人も笑顔に

s-1024-4



特に人前式だと、新郎新婦様が列席者様の方を向いて、
お式をするので、列席者の皆様は、
お二人の初々しい姿がバッチリ見れちゃいます

s-1024-9



結婚式では、新郎新婦様のかっこいい・かわいい衣裳チェンジを
見るのも楽しみの一つですが、こういう新郎新婦様の
緊張・歓喜・感動などの表情の変化を見守れるのも
楽しみですよねぇ


こういったたくさんの変化・変身が見られるのは、
結婚式ならではだなぁと思います


結婚式前はいつも新郎新婦様の
どんな変化・変身のストーリーが見られるのかなぁと
とても楽しみです
s-1024-6



Ru

ドルチェアネックスの建物の特徴と言えば、
ビルを赤いリボンでラッピングしたような、
このデザインと、LEDのイルミネーション

s-1020-1



2年前のクリスマスの時期、
ドルチェアネックスは、
甲斐市から現在の甲府市丸の内に移転してきました。

段々と寒くなってくると、
その頃の事を思い出します。

ビルの外で、イルミネーションを見上げては
クリスマスの気分を楽しんでいました。



節電対策で、イルミネーションは半年以上消灯していましたが
ドルチェアネックスの前を通る皆さんにも楽しんで頂けるよう、
最近、また点灯を始めました。



毎日、中からもこんな風に見ていると、
冬が来るのも楽しみに感じます。
s-1020-2


さの

カーン♪カーン♪
毎日、決まった時間に、ハイジの村に響き渡る鐘の音。
s-CIMG8087


展望塔の最上階。
s-CIMG7959

いつもは鍵を閉めている部屋でこっそり撮影してきました
あの大きな音が出る鐘は、
やっぱり近くで見ると・・・大きいです!!
ふと、挙式や披露宴の合間に聞こえる鐘の音が、
より一層お二人の幸せを祝福してくれているようです
「いいタイミングで鳴るなぁ」と思うことがよくあります

婚礼で登場する「幸福の鐘」は、
挙式中、お二人で鳴らしていただきます

アルムの森
s-IMG_001

グリーンハウスチャペル
s-CIMG6417


どちらの鐘の音もお二人の婚礼を
耳からも彩ってくれます
s-DSC_6747


こしいし

10月8日に挙式・披露宴をされたお二人の
当日の装花をご紹介させていただきます。

とってもお洒落で素敵なお二人

そんなお二人のご希望は
シンプルなシャンパンカラーのテーブルクロスに合わせて
“アンティークな雰囲気”
少しくすんだピンクやオレンジ、シルバーのお花です。
231011a

大輪でフリフリのトルコキキョウや
咲き方も香りもうっとりしてしまうイングリッシュローズと
シルバーグリーンのユーカリの葉を合わせました。

こういう色合いや雰囲気は
“洗練されたプリンセス”のイメージが印象的だった新婦様に
ぴったりだなと思いました♪
231011c


231011e

ゲストの卓上花はブーケタイプとアレンジメントタイプです。
淡くてまろやかなピンクのバラをメインに使用しました。
231011b


231011g

こちらは当日残念ながらご出席できなかった
新婦さまのご友人からのサプライズで
披露宴中にお届けしたお花です。
長く楽しめるように鉢花の寄せかごのご希望でした。

当日の「お二人に合うお花」ということで
お二人のイメージで真っ先に思い浮かんだラベンダーをお入れしました。
花言葉は“期待”“許し合う愛”
これからのお二人へぴったりの花言葉!!


挙式時の花かんむりはブーケとおそろいです。
231011h

花かんむりは一輪一輪をワイヤーにかけて保水し、
テープで巻く作業をしてお作りするので、愛情もひとしおです(*´∇`*)
当日髪につけてバージンロードをおりてくる
新婦さまを見たら……
お花のお仕事をしていて、
この瞬間はかけがえのないものだなってあらためて
幸せな気持ちにさせていただきました。

素敵な日をありがとうございました。
どうぞ、末永くお幸せに☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚



         装花担当 水川

このページのトップヘ