Heidi's village wedding blog

大自然の中であげる結婚式。 ナチュラルウェディングの花嫁準備と、演出のアイデアをご紹介します。

November 2011

先日行われましたハイジの村のブライダルフェア。
模擬挙式は村の教会で行われました。

挙式後のフラワーシャワーも
イルミネーションの中で…とってもロマンチックでしたよ

231122d

模擬挙式では、大きな花顔の白いバラを束ねてブーケをお作りしました。

バラは色別にも花言葉があり
白いバラは “尊敬” “私はあなたにふさわしい”
などがあるようです。

清楚で純真で…
白はやっぱり憧れ♪


こちらはブライダルサロンに展示したゲストテーブルの提案です。
231122a

今回は“セピアカラー”でご用意しました。

少し粉雪がかかったようなイメージで
白・茶・ベージュなど、シンプルな色合いですが
松笠やスライスオレンジのドライ、
私も大好きなコットンツリーなど、お花以外の素材も一緒にアレンジして
冬のweddingならではのぬくもりを感じていただけたら嬉しいです。

そして、バラの名前にも注目です
 「アリアンナ」
 「ジュリア」
 「コットンカップ」
 「ココチーノ」 などなど…

初めて見るバラの前を調べるのって、とってもワクワクなんです。
バラと名前を照らし合わせて…
その見た目で「あ~なるほど!」と納得するもの
由来で「へ~そういうことか!」と納得するものなど、さまざまです(´∀`*)

231122b

こんな風にキャンドルを灯して幻想的な雰囲気の中
ゲストの皆さんをお迎えするのも良いですね♪

231122c

キャンドルに照らされたお花も
ぐっと柔らかい印象になるような気がします。

きらびやかとは対極ですが
セピアカラーは優しい色みで、ほのぼのノスタルジックな気持ちにしてくれます…

お二人が、大切なゲストの皆様と過ごしてきた日々を感謝し
またこれからお二人で新しく歩きだす…

その特別な日としてステキな時間を過ごせますように


      装花担当 水川

イタリアントマトクラブの庭。


この時期らしく、落ち葉がある光景も良いですが、
s-1123-1


お掃除すると、やはりスッキリ!
s-1123-2

(あんまり変わってないよ・・・、なんて思われませんように。)


先日、イタリアントマトクラブや一宮店などに行き、
1日かけて落ち葉拾いや清掃をしてきたんです。

社員が毎日交代で行なっているのですが、
私が前回行ったのは夏
あの時の暑さが思い出せないくらい、先日はすっかり冷たい風が吹いていました。

でも、近くを通るお客様が、
「白いバラがきれいに咲いてますね~。」とか、
「落ち葉が多くて、風が吹くと大変ですね。」とか、
色々と声を掛けて下さって、とっても嬉しかったです。


そして、竹ぼうきを掃く音や、落ち葉を熊手で集めるカサカサとした音が
何とも言えずいい音だなぁと思って掃除していると、
聞こえてきたのは一宮店の庭のししおどしの音。

上を見上げると、日に照らされた真っ赤なもみじ。

なんて贅沢な空間でのお掃除!

「ここで一句」

と詠めそうな、とても趣きのある景色でしたが、
残念ながら、ブログで発表できるような良い句は思い浮かばず・・・。



帰りには、水琴茶堂の水琴窟に耳を澄ませ、
身近な自然の美しさを感じることが出来た1日でした。


さの

結婚式で使われたブーケを、
思い出にずっと残しておきたいというお客様がいらっしゃいます。

そんなお客様には、プリザーブドフラワーのブーケをおすすめしたり、
ブーケを押し花にすることをおすすめしています!

ブーケの押し花は、披露宴の後、
生花のブーケをお預かりして加工するのですが、
額に入った押し花のブーケは
「記念になった。」と、とても喜んで頂けます

また、こんな立体的な
ドライフラワーのブーケにして残しておくのも
おしゃれです。
s-1119


箱に入っていて、色々な場所に飾りやすいので、
私も欲しくなってしまいました!

新婦様のブーケはもちろん、
ご両親に贈呈した花束や、記念に頂いた花束など、
こんなふうに再現して残しておくのも素敵だなぁと思います

身近に置いておけるので、きっと見る度に
その時の嬉しい気持ちや、楽しい場面などが自然と思い出されますよね。

さの

s-1114-1


11月19日から始まる、ハイジの村夜間営業とイルミネーション。


ハイジの村に、結婚式の相談に来て下さるお客様は
「以前、イルミネーションを見に来たことがある。」という方がとっても多いんです。


毎年来て下さっている方や、
中には、イルミネーションを見に来て
ハイジの村でプロポーズ、というお客様も

そんな素敵なお話を伺うと、私達も感激してしまいます!

また、夜9時30分まで開園しているので
以前ハイジの村で結婚式をして下さったお客様が、
お仕事の後に遊びに来て下さることもあり、
久しぶりにお会いできたりするのも、とっても嬉しいんです!


先日は、昨年挙式をして下さったご夫婦が、
「イルミネーションを見に行きたいと思います。」と連絡を下さり、
楽しみに待っているところです


さの

先月、秋晴れのハイジの村でご婚礼がありました

とっておきの一枚
s-DSC_6911

ジャズのライブ演奏に合わせて、新婦様がすてきな歌声を披露してくださいました
s-DSC_6888

s-DSC_6918


カッコよかったんですよー!!そして新婦様・・・キレイっっ!!!
ピアノ演奏の黒川さんも「最高でしたね」と絶賛していました

新郎新婦のお二人もゲストの方々もとても喜んでいただきうれしかったです

お二人の写真を何枚か見ながら、
婚礼前日、パウダールームで衣裳を準備していた時、
「お二人に絶対似合いそう!!」とつぶやいたのを思い出しました
お二人ともやっぱりすてきでした
s-DSC_6458


婚礼後に頂いたお二人からの温かいお言葉の数々やプレゼント。大切にします!!!
s-s-s-CIMG0618
s-s-s-CIMG0620


本当にありがとうございました
末永くお幸せに・・・


こしいし

このページのトップヘ