Heidi's village wedding blog

大自然の中であげる結婚式。 ナチュラルウェディングの花嫁準備と、演出のアイデアをご紹介します。

March 2012

みなさん“サムシングフォー”ってご存知ですか?

 「サムシングオールド」 なにかひとつ古いもの
 「サムシングニュー」 なにかひとつ新しいもの
 「サムシングボロー」 なにかひとつ借りたもの
 「サムシングブルー」 なにかひとつ青いもの

この4つのなにかを結婚式の日に花嫁が身につけると
幸せになれるというヨーロッパの素敵な言い伝えがあるんです♪
240325c

先日おこなわれたハイジの村でのブライダルフェアでは
そのうちの一つ…
お花でとり入れる「サムシングブルー」を提案させていただきました。
240325e

こちらの星の形をしたブルーのお花は“ブルースター”といいます☆
サムシングブルーをお花で取り入れる時にいちばん人気のお花です♪

今回はグリーンお花柄のテーブルクロスに春のお花と合わせました。
240325b

青は幸せを呼ぶ色とされていて
純潔の象徴である聖母マリアの青い衣からうまれた言い伝えだそうです。

他にもブーケ、リングピロー、ネイル、ウェルカムボードなど…
さまざまなところでとりいれることができそうです♪
なんだか、そっと力をかしてくれる気がするおまじない。

調べてみると、サムシングフォーの他にも様々な結婚式の言い伝えがあって
“当日の朝、花嫁の近くで猫がくしゃみをすると幸せになる”
なんていうのもありましたよ(´∀`*)



装花担当 水川

先日、丸の内貴賓室でパーティーがありました。

送別会ということで、ドルチェヴィータでお花を準備。

オレンジ、
s-0328-3


白、
s-0328-2


ピンク、
s-0328-1
と3名様分のアレンジをお作りしました。

きっと、お花を贈る方のイメージに合わせて色や雰囲気を決められたのだと思います


送別会や歓迎会のご予約を頂くと、新しい年度がスタートするんだなぁと実感します。

桔梗屋にも新入社員が入社しました!
一緒に働く仲間が増えるのは、とてもわくわくして新鮮な気持ちになりますね

さの

新婦様の大切な1歩目を担う、ウェディングシューズ
s-DSCF4420


ドレスの丈やデザイン、新郎様との身長差などに合わせて、新婦様専用にご用意します。
いつも箱から出すとき、「おぉ!!」と思うのは、
特別な靴であることと同時に、その・・・
s-DSCF4423

※四角い紙は名刺です
た、高いヒールが目を引くからです。
初めて見たときの感動は、未だに薄れません
s-DSCF4416


新婦様には、この高さのシューズを1日中、履きこなして頂きます。
婚礼中に新婦様が歩くたび、応援したくなります!
シューズには、ヒールが低いものもありますが、
大体、写真のような、ヒールが高いシューズが衣装室に届けられます。

「えっこの高さは履きこなせないかも
と思っていましたが、
お助けアイテム
s-DSCF4421

バンド
足を固定してくれるだけではなく、かわいいです
s-DSCF4415

ドレスの裾からチラリと見えてもおしゃれです

こしいし

先日ハイジの村で、新しいコース料理の写真撮影と試食を行いました

1つのコースで和食、洋食、中華を楽しめる内容です。
s-316-1



試食をして、私が特に気に入ったのは「茶そば」。
s-316-2
白い器に、緑が映えます

さっぱりとしていて、量も多すぎず、少なすぎず、お食事の最後に食べるのにはぴったり!

新しい写真をお客様に見て頂くのが楽しみです


さの

只今、ハイジの村でこの春ご婚礼のお客様との
装花の打ち合わせが進んでいます♪

お客様との打ち合わせは
衣装のお写真を見ながら
テーブルクロスの色やお花の雰囲気を決めて進めていくのですが
最初にお写真を見せていただくその瞬間がいつも楽しみなんです♪

たくさん試着して悩みに悩んだ衣装
皆さんご自分によく合った衣装を選ばれています。

和装や和柄のドレスを選ばれるお客様もいらっしゃいます。
とっても華やかで独特の色使いに憧れてしまいます( ^^ )

ぜひ会場装花にも和の要素をとりいれてみるのもおすすめです。
例えば、本物の竹に…
130309b


こちら“菊”を中心にアレンジしたテーブル装花♪
まあるい形、配色が鮮やかなものなど
“菊”といっても種類も様々です!
水引などの和アイテムを組み合わせても雰囲気を出せますよ。

「少しだけとりいれたい」という場合は
こんな風にバラなど洋花と合わせたりしてもよく合います(・∀・)
130309a

こちらはピンポンマムという菊、白いバラ
そこに南天を加えた『冬』ならではの花合わせです。

その季節のお花と組み合わせたオリジナルの会場装花。
ぜひご相談くださいね♪♪♪

装花担当 水川







このページのトップヘ