Heidi's village wedding blog

大自然の中であげる結婚式。 ナチュラルウェディングの花嫁準備と、演出のアイデアをご紹介します。

November 2013

ハイジの村やイタリアントマトクラブ1st、イタライアントマトクラブの
クリスマスディナーの話が耳に入って来るようになって、
もう、そんな季節かぁとしみじみ思いました。
クリスマスの時期も、ご婚礼の料理も手掛ける料理人の腕のみせどころです。

11/17(日)HEIDI’S GARDENブライダルフェアは、
イタリアントマトクラブ1stのランチ付き。
料理の味を気軽にお楽しみいただけます。
ss-イタリアントマトクラブ③

お食事の時間になると、いつもレストランから、
何とも言えない美味しそうな香りがしてきます。
以前食べた、ジェノベーゼ(バジル)のパスタもおいしかったな…と
味の思い出に浸り、おすすめしたい気持ちに駆られます。
模擬挙式の前に、美味しいひと時をゆったりお過ごしいただきたいです。
s-_KKY6454

*11/17(日)はお写真の暖炉の部屋で模擬挙式を行います。
暖炉の部屋では初の模擬挙式。あたたかくしておきます。

こしいし

先日のハイジの村でのご婚礼。
「1000本のバラで披露宴会場をコーディネート」という
特別なプランで会場装花をご用意しました。

桔梗屋グループ直営の花屋さんDolce Vita!のスタッフが
披露宴用のお花を運んでいる所に居合わせ、
ss-DCIM0832

淡いピンクと白の花々に思わずみとれてしまいました。
色合いが、新郎新婦様の雰囲気にぴったり。

で、この大きなお花の行く先はというと、
ss-DCIM0833

披露宴の入口に置いてにあるライトの上。
ss-DCIM0836

両側に並んで、ゲストの方をお出迎え。
もともとは造花で作られているのですが、
この日は特別プランにより生花でご用意致しました。

会場全体もバラの花で華やかに飾られ、
あたたかい雰囲気の披露宴にぴったりでした。

こしいし

今月のご婚礼の際お出ししたウエディングケーキ。

s-☆_DSC3370


「ハートをモチーフにすると、こんなにかわいいんだと」と思ったのも束の間、
フルーツたっぷりのケーキの味を想像してしまいました。
「生クリームを多めに」、「フルーツをもう少し」など、
ゲストの方のお好みで楽しめるデザートブュッフェ。
賑わうデザート卓を見るといつも嬉しいです。

11/17(日)ハイジズガーデンのブライダルフェアでは、
違うデザインのケーキをご用意します。
どんな形か楽しみです。
新郎新婦様のご希望のケーキをみつけて頂きたいです。

こしいし

こちらは、保育園の園児に作ってもらった「風車」。
s-DSCF5801
s-DSCF5802


今後のイベントで使うために、近隣の保育園に協力して頂き
約2500本の風車を作ってもらいました。

色とりどりの風車を園内に飾り、華やかな風車のお花畑を作るんです。
現在、製作済の風車を受け取りに各保育園に伺っているのですが、
先日その外出途中で偶然にも
数年前に挙式、披露宴をして下さったお客様にお会いしました。

笑顔の素敵な女性と目が合ったと思ったら、なんとあの時の新婦様。
思いがけずお会いでき、近況も聞くことができて
とっても嬉しかったです。

お二人が初めて会場見学にいらした時のこと、
明るく楽しい新郎様と、いつも穏やかな笑顔の新婦様が
本当にお似合いで素敵だったこと、
興味深いお仕事のお話を伺ったことなど、
色々なことを懐かしく思い出しながらハイジの村に戻りました。

挙式をされたお二人が
ハイジの村に遊びに来てくださるのも嬉しいですが、
こんな風に偶然お会いできるのも嬉しいことです。

どこかで私達スタッフを見かけたら、皆さん気軽に声を掛けて下さいね。


さの

このページのトップヘ