Heidi's village wedding blog

大自然の中であげる結婚式。 ナチュラルウェディングの花嫁準備と、演出のアイデアをご紹介します。

September 2016

4


前撮りにおすすめの場所、小屋です。

ハイジの村スタッフが
村産の木の実や花を使って
手作りをしたガーランドやリースを飾りました。
小屋がますます可愛くなっています。


444



結婚式では招待状、
プロフィール写真、年賀状など
なにかと写真の出番が多くなります。


三脚を一本持っていけばこころゆくまで、
素敵な写真を撮ることが出来ます。



ワンちゃんと一緒に撮ったり、
手作りのリースや小道具をもって撮影したり
楽しいですよ。



この場所が、みなさんの思い出の場所にこれからもなっていきますように。








昨日、ハイジズフラワーガーデンにてブライダルフェアが行われました。
ハイジの村でのブライダルフェアには何度かスタッフとして参加したことのある私ですが、
こちらでのブライダルフェアは今回が初めてで、少しドキドキ。
久しぶりに晴れたこともあり、清々しい雰囲気の中、模擬挙式が行えました。
挙式会場はブドウ棚で、ちょうど実をつけたブドウや生い茂ったツルがきれいで感動しました。
さらに新婦役のヘッド装花とブーケが白いバラだったので、白を基調とする会場との
調和が美しくうっとりしてしまいました。
s-IMG_5673

ブライダルフェアに来て模擬挙式や会場を見学することで
自分たちの理想とする結婚式のイメージが明確になるんだな、
と改めて感じました。

Kae

先日からハイジの村に異動し、ブライダル担当として仕事をすることになりました。
毎日先輩方にブライダルの仕事についてのお話を聞き教わりながら、
幸せな お二人の1日をプロデュースするこの仕事にワクワクしています。

今日は、明後日9/25(日)にハイジズフラワーガーデンで行われるブライダルフェアの衣装準備です。
初めてドルチェアネックスの衣装部屋に入りましたが、こんなにたくさんの衣装があるとは知らずに驚きました。
たくさんある中から、サイズやモデル役の雰囲気をイメージしながら似合う衣装選びをします。

s-IMG_5121


そして、新郎役の衣装に使う小物、新婦役のドレスに似合うアクセサリーなど、必要な物を確認して、明後日のブライダルフェアに向けてハイジズフラワーガーデンに送りました。


どんなドレス姿になるのか、明後日モデル役のドレス姿を見られるのが楽しみです。



misaki

Fotor110219056


柔らかな曲線の丸の形は、

永遠の愛や、

途切れることのない繋がりの輪を意味します。


ガーデン挙式や披露宴の中に取り入れると、
ナチュラルで可愛らしい雰囲気になるのでおすすめです。


リース3




結婚式前に、
リースを2人で手作りするのも楽しくいい思い出になりますよ。


ひとつ、ひとつ、ていねいに紡いで
始まったばかりの幸せの輪がずっと繋がりますように。


・・・・・・・

ハイジの村 スイスのお花屋さん
リース手作り体験 土日・祝日
10:00~15:00

本日、ハイジの村でブライダルフェアを行いました。

お天気はあいにくの雨でしたが、
グリーンハウスチャペルの中で
たくさんの植物に囲まれての模擬挙式も素敵でした。

本日新婦役のモデルをしたスタッフは
普段ハイジの村で一緒に働いているスタッフということもあり、
どんな仕上がりになるか楽しみにしていたのですが、期待以上。

まだ若いスタッフですが、プロのメイクでぐっと大人っぽくなっていました。

また、本日新婦の髪の毛に飾るように用意されていたお花は白いバラ。
それだけでもきれいですが、園内に咲いている色物のお花を添えたら
ぱっと華やかになりました。

s-DSC_0004


「あ、このお花あそこの花壇に咲いていた。
 こういうお花もヘッド装花として使えるんだ。」
と勉強になりました。




あやみ

このページのトップヘ