Heidi's village wedding blog

大自然の中であげる結婚式。 ナチュラルウェディングの花嫁準備と、演出のアイデアをご紹介します。

April 2017

今年初めて、ハイジの村森のチャペルにて
模擬挙式を執り行いました。
ちょうどチューリップが見頃の園内。
季節に合わせた花々やイベントをお楽しみいただきながら行えるのが
外での挙式会場の特徴です。
本日はブーケブートニアセレモニー、
バルーンリリースやミニクーパーなどさまざまなセレモニーを行いました。
春らしい穏やかな気候のなか多くの参加者に見守られながら、
屋外ならではの模擬挙式となりました。

また森のチャペルでは、リニューアルしたバージンロードをお披露目。
風にゆれる小花でより華やかになりました。
IMG_9413

ハイジの村はこれから新婦入場のゲートも新設され、
次々に園内一帯がナチュラルウエディング仕様になっていきます。

季節ごとに表情を変えるハイジの村。
それに加え今回のリニューアルによって挙式の様子が
どのように変わるか、楽しみです。
IMG_9458

そして次のブライダルフェアもハイジの村にて
5月4,5,6,日の3日間執り行います。
ゴールデンウィークの時期なので、多くのご参加をお待ちしております。

kae

ハイジの村では森のチャペルをナチュラルアンティークウェディング会場に
リニューアルする為改装をしております。

s-IMG_9051


これからバージンロードの脇にお花を植える作業を
行なう予定です。

バラをメインに植える予定ですので、
今後バラに時期には回廊、挙式会場と
とても華やかになると思うと今から完成がとても楽しみです。

今後もリニューアル工事の進捗状況を
定期的に告知していきます。

楽しみにしていて下さいね。


矢島

去年のこの時期は、ハイジズフラワーガーデンにある、
2本の桜が満開で見頃を迎えていました。
今年はもう少し開花が遅いらしく、まだ蕾のままでした。
ブライダルフェアに間に合わなかったのは残念でしたが、
これから綺麗に咲き誇る姿が待ち遠しいです。

春といえば、新しい顔ぶれがそろう時期。
今回の模擬挙式の新郎新婦役は、新入社員の2人でした。
純白のドレスに身を包んで入場前から緊張気味の新婦の様子が初々しく、
1年前入社したてで模擬挙式に参加した自分を思い出しました。

またブーケ、新郎の衣装など白で統一した今回の模擬挙式。
春らしくフレッシュな雰囲気が印象的でした。
s-IMG_8888


次回のハイジズフラワーガーデンでのブライダルフェアは5月14日。
暖かくなりお庭にも緑や花々が増え、外のチャペルで行う模擬挙式が楽しみです。

kae

4月1日。

本日、桔梗屋グループの入社式が行われました。

スーツを着た初々しい新入社員の姿をみて、新しい仲間が増えた嬉しさと
先輩としてしっかりとサポートができるようにしなければいけないなと
身が引き締まる思いがしました。

桔梗信玄餅工場テーマパーク近くの桜の木も花が咲き始め
入社式とあわせて「春が来たな」と実感しました。

その咲き始めの桜の花をみながら、ふと4月9日(日)に行う
河口湖ハイジズフラワーガーデンでのブライダルフェアの際に
ハイジズフラワーガーデンのお庭にある大きな桜の木の花が
見られるかもしれないと思い、去年はどうだったのか写真を見返してみました。

41cbe793


例年、4月の中旬から下旬に桜が満開になっているようですが、
去年は少し早い4月10日には桜の花が満開に咲いていました。

4月9日のブライダルフェアでは、この桜の木の近くにある湖畔のチャペルで
模擬挙式を予定しているので、今から気温が暖かくなれば、
去年と同じように模擬挙式と一緒に桜の花が楽しめるかもしれない
と期待が高まりました。

そして、その15時から行われる模擬挙式では、
さっそく新入社員が新郎と新婦のモデル役で登場します。

はじめてのことで緊張するのではないかと思いますが、
いろいろな経験を自分の成長の糧にしてもらいたいです。

naka

このページのトップヘ