さわやかな風が吹く本日、ハイジの村にてブライダルフェアを開催しました。
模擬挙式の新郎新婦役のモデルもさわやかな表情が印象的な二人でした。

模擬挙式ではブーケブートニアセレモニーを取り入れました。
ご参加されたお客様に一人一本ずつバラの花を持って頂き、
新郎がそのバラの花をお客様から受け取りながら入場し、
その集めたお花でフラワーコーディネーターがブーケを作ります。
そして、新郎はお客様からのお祝いの気持ちがこもったブーケを手に
新婦のもとに向かい、プロポーズの言葉とともにブーケを新婦へプレゼント。
プロポーズのオーケーサインとして新婦は新郎の胸元に一輪の花を贈ります。
ブーケブートニアセレモニーは挙式の最初に取り入れることのできる
お二人で行うセレモニーで、見るたびに私もやってみたい、と憧れてしまいます。
挙式後はオープンカーに乗り季節の花で彩られた園内を一周。

ハイジの村ではラベンダー祭りを開催中で、薄紫色の見た目と香りで落ち着きます。
さらに見頃の紫陽花もこの季節ならではの楽しみ。
今回は新郎新婦のモデル役もラベンダーや紫陽花の前で写真撮影をしました。
s-IMG_1606

s-IMG_1610

満開の花々に自然と笑みがこぼれるようでした。

フォトウエディングや前撮り、結婚式当日に、
ハイジの村内に咲いている季節ごとの花々の前で撮影するのも、
お二人らしさが出て素敵だと思います。

Kae