Heidi's village wedding blog

大自然の中であげる結婚式。 ナチュラルウェディングの花嫁準備と、演出のアイデアをご紹介します。

カテゴリ: 引出物

3月3日といえば、ひな祭り。
と全国的にはいうものの、
地域によっては、4月3日にお祝いするところもあるようです。
「山梨県のひな祭りは4月3日だよ。」と幼い時におそわり、
雛人形を飾った思い出があります。

20150222_110329

桔梗屋グループのお花屋さん Dolce Vita!で見つけた桃色の花たち。
20150222_110344

桃の花の開花はまだですが、代わりに桃色の花でお祝いするのもいいかもしれません。
この色のお花はウエディングのシーンでも人気の色。
会場もブーケも、取り入れると、とっても華やぎます。

ハイジグッズにも桃色の物を見つけました。
20150228_131045


★引出物

写真のような、お2人が選んだものを詰め合わせる引き出物に
ウエディングらしい色合いの物を加えるのもいいかもしれません。
お祝いをイメージさせる色づかいもお楽しみいただきたいです。

こしいし

披露宴の時に、お客様のテーブルに置く「席札」。
色々な種類があります。

例えば、席札キャンドル
s-121-2

披露宴の演出「キャンドルリレー」で使う方もいらっしゃいます。
約13時間!も燃焼するキャンドルなので、お家に持ち帰った後も、充分楽しめますよ。

私はキャンドルが好きなので、もし結婚式で頂いたらとっても嬉しいです。
しかも、自分の名前が入っているキャンドルなんて貴重


そして、席札ワイン
s-121-3



席札ジャムなどもあります。
s-121-1

引き出物の一つとして、お客様に喜んで頂けると思います。

ワインやジャムの他にも、中身は焼酎、梅酒、日本酒・・・など様々。
どれも、瓶のデザインが素敵なので、
披露宴のテーブルクロス、ナフキンなど、
全体的なコーディネートを考えるのも楽しくなりそうです


さの


s-1204-4
「桔梗信玄餅」に、お祝い用の包装があることをご存知でしょうか??



結婚式のプチギフトでも人気の「2個包み」。
桔梗信玄餅が2つ、風呂敷に包まれている商品ですが、
s-1204-1
右側が通常の包装で、左側がお祝い用の包装です。
白とピンクの、優しい雰囲気がお祝いにはぴったりですよね。

以前、県外のお客様が結婚式に使って下さったことがあり、
山梨のお土産である「桔梗信玄餅」はよく知っているけれど、
この風呂敷は初めて見た!と感激してもらったことがあります。



そして、箱入りもあります!


見慣れたのは、こちらの箱。
s-1204-2




お祝い用には、華やかな赤色の箱。名前も「桔梗信玄餅 慶び」。
s-1204-3



「慶びの日」におすすめということで、
結婚式の他に、年始のご挨拶、成人のお祝いなど、
これからの時期にもちょうど良いと思います。


さの

今日はハイジの村へ行ってきました。

夏らしく、日差しは強かったのですが、
爽やかな風が吹いていて、
空もこんなにきれいでした!!
s-0716-3



ハイジの村では、結婚式の引き出物に使う
「詰合せ」をいくつか作ってきました。


このように、ハイジの村の好きな商品を箱に入れて、
結婚式の引き出物を作ることができるのです。
s-0716-4


これまでにも、詰合せを使われたお客様はたくさんいらっしゃいますが、
それぞれ内容が違っていて、お二人だけのオリジナル商品です。


私達がお客様にご提案することもありますし、
お客様が全て、中に入れる商品を決めることもあります。


そんな時は、新郎新婦のお二人は、ハイジの村の「カウベルカフェ」で、
カゴを持ち、真剣な表情で店内を何周もされています


贈る方の事を考えながら、
あの方はお料理好きだから、これを入れたい。

お酒好きな方には、こんな詰合せにしたい。

などなど、迷いながらも皆さん楽しそうに決めていらっしゃいます


私も、次回のお客様との打合せで、
詰合せをいくつかご紹介するので、
色々と考えながら、あれこれ詰めてみました。

色鮮やかなフルーツワインや、
s-0716


おすすめの、スイスのチョコレートを入れてみたり。
s-0716-2



お客様のイメージに合うといいなぁと思います。


さの



先日も結婚式の「プチギフト」について書きましたが、
この「ありがとうどらやき」も、人気者

20110621


「ありがとう」の焼印が入っていて、
お客様に紹介すると、皆さん、
「面白いですね~。」と言って下さいます

以前、バレンタインの時期に、結婚式の打合せをしていた時。
お客様に「ありがとうどらやき」をおすすめしたところ、
「これ、いい!」と、何かひらめいたご様子

「結婚式と関係ないけど、バレンタインデーに、
チョコの代わりに使います(笑)。」と、たくさん買って下さいました
毎年、お世話になっている方に、チョコレートを渡すので、
「ありがとう」という焼印がちょうど良かったとのことです。

オリジナルの焼印も作れるので、
結婚式では「ありがとう」の焼印、
その後、お子様が産まれた時には、
お子様のお名前の焼印を入れて、使って下さる方もいるんです

入社した時から、私も大好きなどらやき。
美味しくてついつい食べ過ぎてしまうのですが、
今日はどらやきの話を書いていたら、
食べたくなってしまったので、帰りに桔梗屋のお店で買っていこうと思います

さの









このページのトップヘ