ベールダウン セピア



新郎様にたどり着くまでの短い間でさえも、悪いものから花嫁様を守るように。

お母様から、花嫁様への最後の身支度として。


ベールダウンの儀式には、大切な意味が込められています。


この一枚の写真を拝見していたら、
お父様の嬉しいけれどどこかさみしそうな眼差しと
お母様の新婦様への愛情が伝わってきました。


式を挙げると、
結婚式当日のベールダウンの儀式は、
本当に一瞬に感じられます。



私も後日、プロカメラマンの写真を受け取った時に


母のそのときまでは見たことがなかった寂しそうな表情と、
挙式直前に、
綺麗にベールがおりるように裾まで丁寧にさげてくれたこと。


父がバージンロードで私が焦らないように
「ゆっくり、ゆっくり」
と、何度も声をかけてくれたことを思い出しました。


結婚式の演出に、
おもいおもいの大切な意味を込めて
未来の花嫁様も大切な日を迎えられますように。