April 7th, 2019

春らしく

新年度に入り初めて開催するブライダルフェア。

河口湖にあるハイジズフラワーガーデンは、

春らしい気候で外に出ると風が気持ちよく

模擬挙式をするのにピッタリな日です。

 

ハイジの村では桜が咲いていますが、

ハイジズフラワーガーデンの桜はどうだろうと

開花状況が気になっていたので

ワクワクした気持ちで会場に向かいました。

 

 

まだ蕾の状態でしたがもうすぐ咲きそうです。

立派な桜の木なのでたくさんの花を咲かせてくれると思うと

これからが楽しみです。

 

今回はぶどう棚のチャペルでの模擬挙式。

寒いかなと思って持ってきた上着も使うことなく、

会場の準備をしました。

 

 

先月執り行われたイタリアントマトクラブ1stでの挙式の

会場とはまた違った雰囲気のぶどう棚のチャペル。

 

久しぶりのモデル役で少し緊張した様子の2人ですが、

本当のカップルのようでしっかりと新郎新婦を演じていただきました。

 

 

今年度もこのチャペルでたくさんのお客様に

挙式を挙げていただきたいなと思いました。

 

次回のブライダルフェアは

4月27日(土)14時から

ハイジの村森のチャペルにて開催いたします。

 

園内のチューリップが咲いている時期に

たくさんのお客様に会えることを

楽しみにしています。

 

 

志村

April 1st, 2019

ハレの舞台

新年度を目前に控えた昨日、

一組のカップルがハイジズフラワーガーデンで

結婚式を執り行いました。

 

挙式を行った冨士御室浅間神社では太陽が雲に覆われ

天候が心配でしたが、おふたりの写真を撮影しながら、

新婦様が笑った瞬間に晴れ間が見え

なにか不思議なパワーを感じました。

新婦のお姉様の美容室で白無垢と紋付に着付けをされたおふたり。

普段とは違った和装姿に、挙式前は参列の方々でシャッターの嵐に。

神前式で厳かに行われた挙式。慣れない儀式におふたりや

親御様も緊張気味の表情でしたが、式が終わり神社の前で記念撮影の時には

ほっと一安心したようすでおだやかな表情になっていました。

 

送迎バスで披露宴会場のハイジズフラワーガーデンに移動。

その時にはすっかり青空が広がっていました。

挙式も披露宴も和風にしたいというおふたり。

小物とヘアチェンジをして和装で入場。

BOOK型のケーキにチョコペンでサイン。

ゲストが取り囲むように見守るなか、

練習の甲斐あって当日は一発で漢字をプロ並みに書かれていました

 

その後一度中座をし、色打掛に着替えて再入場。

華やかな金やオレンジ、緑が入った美しい衣裳で

笑顔がより一層映えます。

1卓ずつゲストテーブルをまわり、ミニだるまに目入れをされた後、

ステージに用意された特大だるまにおふたりで目入れを。

左目を新郎様、右目を新婦様に入れていただきました。

これだけ大きなだるまは見たことがなかったので、

私も食い入るように見てしまいました。

 

終盤はおふたりが生まれたときと同じ重さの

体重米と、新婦様が書かれた手紙を親御様に贈呈。

言葉に表せない感謝の気持ちを伝えられていました。

最後は挙式ダイジェスト入りエンドロールで振り返り。

送賓のプチギフトは「ありがとう」の焼印入りどら焼きを

おふたりからゲスト1人1人にあいさつをされていました。

親族のみで規模は大きくない分、ゲスト全員へ心をこめておもてなしされたおふたり。

普段からのおふたりのやさしさがそのまま表れた結婚式でした。

拓也さん、渚さん、ご結婚おめでとうございます。

これからも仲睦まじくお過ごしください。

 

Kae

March 24th, 2019

待ちわびた季節

前回の願いが届いたのか、

ブライダルフェアを行った本日は

晴天でまさに春らしい陽気に。

やっと待ちわびた季節が来たな、と嬉しくなりました。

ハイジズフラワーガーデンがある河口湖は風が吹くとひんやりとして

庭に植えてある桜はまだつぼみですが、

きっとあと1,2週間もすれば花開くはず。

 

本日の模擬挙式の新郎役モデルは新入社員。

入社してまだ数日というのもあり

初々しい様子が春らしいな、と思いました。

ブーケ、装花は淡いピンクの小さなバラやチューリップで

この時期らしく可愛らしいイメージ。

次回の模擬挙式は4月6日(土)。

例年だと桜が真っ盛りな時期です。

満開の桜の下で写真が撮れるかな。

 

Kae

March 17th, 2019

笑顔に包まれて

本日ハイジの村にて模擬挙式を執り行いました。

日曜日ということもありたくさんのお客様にご覧いただくことができました。

 

今日の会場は光のチャペル。模擬挙式の時間に会場にいた団体のお客様

100人ほどが見守る中、緊張している様子のモデルのお2人が登場。

食事に夢中だったお客様も、モデル役のお2人が登場するとカメラを手にし

たくさん写真を撮影していました。

 

お客様に、綺麗だね、素敵だよ、感動しましたとお褒めのお言葉をいただき、

モデル役のお2人も少しずつ緊張がほどけているようでした。

模擬挙式直前に雪が舞うほど冷え込みましたが、そんな寒さも

吹き飛ばすほど会場が1つになり、笑顔に包まれた空間がとても感動的でした。

 

 

どの写真をブログに載せようか迷ってしまうほど

素敵な写真をたくさん撮影することができました。

 

次回のブライダルフェアは3月24日(日)の15時から

ハイジズフラワーガーデンにて執り行います。

皆様にお会いできるのが楽しみなのと同時に、

お庭にある桜の木が咲き始めるかなと今からわくわくしています。

 

 

かな

March 11th, 2019

やさしさに包まれた

2019年3月10日(日)河口湖ハイジズフラワーガーデンにて結婚式が執り行われました。

天気予報では雨の予報でしたがお二人の結婚式への強い想いがあったのか、

朝から太陽を見ることができ、すがすがしい気持ちで結婚式に臨むことができました。

新郎様が塗装されたというウェルカムボード。

新郎様ご自慢の愛車のボンネットを使用した大きな物だったのですが、

初めて見たときはスタッフ一同とても驚きました。

挙式はイタリアントマトクラブ1stにて執り行いました。

かわいらしい花びらが敷かれたバージンロード。

ブーケブートニアセレモニーといったヨーロッパ流のプロポーズを交えて

新郎様が新婦様にブーケを渡してプロポーズするシーンは感動しました。

挙式のあとはお二人の希望で外に出てアフターセレモニーを行いました。

雨が降ることなくお庭でブーケトスができたおかげかお二人も楽しそうで自然と笑顔に。

ゲストと記念撮影をたくさん撮った後は披露宴へ。

新婦様はヘアと小物をチェンジされご入場。

白い大きなリボンを付けて皆様のもとへ向かわれました。

乾杯はお二人のご希望によりスパークリングワインでおもてなし。

その後は新郎ご友人による余興へ。

顔を黒く塗りインパクトのある登場に笑い声が。

4人の余興による盛り上げで会場が和みました。

2曲歌を披露した後は、お二人にサプライズでプレゼントを贈呈。

とても嬉しそうな表情でした。

ケーキ入刀では新婦様の好きなピンク色の3段のケーキが登場。

新郎新婦様食べ合わせのファーストバイトはお二人同時にケーキをぱくり。

披露宴も中盤に差し掛かり、一度中座しお色直しへ。

新婦様はピンクのドレス、新郎様はタキシードの色を変えての再入場。

ヘアもドライフラワーを使用した装花を付けガラッと印象が変わりました。

テーブルごとの写真撮影や桔梗信玄餅の詰め放題選手権では会場全体が大きな盛り上がりを。

やさしさいっぱいで思いやりのある新郎新婦様。

結婚式までのお打ち合わせで、

「来てくれるゲストがお腹いっぱいになって帰ってほしい」と

フレンチフルコースに加え3品追加で料理を用意したいとお考えいただいたり、

「足腰の弱い方がいるから」と

会場までの送迎バスの台数を多くしたいとお考えいただいてたのですが、

そんなお二人のゲストに対する気配りにとても心が温かくなりました。

お二人の笑顔がいつまでも続きますように。

末永くお幸せに。

志村