August 7th, 2011

感動の涙・涙

8月5日、ハイジの村で挙式がおこなわれました。
s-0807

列席者は、7名様。
それから、当日ハイジの村を見学に来た大学生の方達にも、
席に座って頂き、お祝いをして頂いたんです。

大学生の皆さんには、8月5日に挙式があることを
事前にお伝えしていたのですが、
式が始まる直前に、
「新郎新婦さんに、プレゼントを準備してきたので渡したい。」と
教えて下さいました。

そして挙式の後、
フラワーシャワーを配ろうと列席者を見ると、
身内の方だけでなく、
たくさんの学生さんが感動して泣いているのです。

思いがけない光景に、
私も涙がこぼれそうになりました。

新郎新婦のお二人は、そんな学生さん達に
「本当にありがとうございます。」と
涙を流しながら、丁寧にお辞儀をして歩かれていました。

フラワーシャワーの後、学生の代表の方が、
「本当に素敵な式でした。とても感動しました。」と
言葉を詰まらせながら
新郎新婦にプレゼントを渡された様子も忘れられません。

お二人も、「素敵な式が出来て良かった。」と
とても喜んで下さって、
涙の後は明るい笑顔。

また、ハイジの村に遊びに来て下さるのを
楽しみに待っています

さの

August 3rd, 2011

樽の中から!

今日は、面白くて、みんなが楽しめる「鏡開き」をご紹介します。

テーブルの上のミニ樽。
とっても可愛らしい。
s-0803-6

新郎新婦が各テーブルで、
鏡開きをしていきます。
そして、中から出てきたのは、お菓子の「信玄だるま」
s-0803-1

意外なものが出て来て、皆さん驚いています。
私は、ハイジの村のチョコレートを入れるのも良いと思います!

もちろん、お酒を入れる事も出来ますが、
お菓子だとお子様も召し上がれるので、嬉しいですよね。

各テーブルを周った後は、
メインの大きな樽の前へ。

せーの、
s-0803-2

よいしょ!
s-0803-3

s-0803-4

今度こそお酒かと思いきや、
巨大クラッカー!

お客様の歓声が聞こえて、
会場も盛り上がります。

でも、これだけではありません。
さらにさらに!
中からは、箱入りの「信玄だるま」!
s-0803-5

こちらのメインの樽にも、
お酒を入れる事が出来るのですが、
列席者に合わせて、色々と中身を考えるのも楽しいですよね。

和装ではなく、ドレスで鏡開きをする方もいらっしゃるので、
ドレスに合った洋風のデザインの樽もあるんです。

お客様との打合せの中で、
「結婚式に来た方にも、楽しんで帰ってもらいたい。」という
言葉をよく聞くので、そんな時にも、この演出をおすすめしています

さの

July 31st, 2011

秋のウェディング

ハイジの村の結婚式は、6月のバラの時期が一番人気ですが、
もうしばらくすると訪れる秋も、とってもいい季節で
結婚式にはぴったりだと思います

秋の涼しげな風が吹く中、
紅葉や秋バラに囲まれ、爽やかな雰囲気に包まれていて、
ついつい深呼吸してしまいます

私は小さい頃から、季節の中では秋が一番好きなので、
毎年秋の気配を感じると、
なんとなく、わくわくとして来るんです。

今日は、季節を先取り!ということで、
私の好きな秋の写真をご紹介します。

ハイジの村の展望塔を背景にした写真は、
挙式当日もカメラマンが必ず撮影する1枚。
石畳が、まるで外国のような雰囲気です。
s-0731-4

s-0731-2

挙式の後に、新郎新婦様がロードトレインに乗って
園内を一周するのも人気です
s-0731-3

そして、私のお気に入りの写真はこちら!
s-0731

ドルチェアネックスの白いドレスと、
秋の雰囲気に合わせたブーケがまたぴったりで、
ぜひぜひ皆さんに見て頂きたいので、
最近は、よくこの写真を雑誌などの掲載用にも使っています!

さの

July 27th, 2011

人前結婚式

6月に結婚式をされたお客様のお写真が
出来上がったので、ご紹介します!

ハイジの村で「人前結婚式」をされたお二人。

人前結婚式は、列席者の皆さんが
新郎新婦の結婚を承認して成り立つ、という式です。

この日は、新郎様がブーケの花を集めながら入場。
列席者の方が持っている花を1本、1本集めます。

それを装花の担当スタッフが、
こんなふうにブーケに作り上げていきます。
s-0727-3

s-0727-4

式の中では、
指輪交換や誓約書サインの他にも、
お二人が考えた「誓いの言葉」を読み上げたり、
s-0727

お名前を刻んだ「挙式記念プレート」を
ハイジの村からお二人にプレゼントしたり、
s-0727-6

なごやかな雰囲気で式が進んでいきます。

そして、式の後には
お二人が楽しみにしていたバラの前での撮影。
s-0727-7

s-0727-2

お色直しは、真っ赤なドレス!
季節にぴったり、バラのお花がたくさん付いています。
s-0727-8

新婦様の髪にも、本物のバラのお花が付いていて、
とっても素敵でした。

結婚式当日に撮影した写真は、何百枚という数!
紹介しきれない素敵なお写真がたくさん!!
s-0727-5

お二人も、きっと喜んで下さると思います!

さの

July 25th, 2011

溶けないバター

先日のブログで、ブライダルフェアに展示したお花の紹介をしましたが、
いつもお花と一緒に結婚式のコース料理も展示しています。
s-0723

ブライダルフェアの日の朝、
調理担当者がコース料理を作り、飾っているのですが、
「これは本物ですか」とよくお客様に聞かれます。

確かに、朝から夕方まで、1日中展示してあるのに、
白パンの横に添えてあるバターが、全く溶けていません。
不思議。

私も以前、初めて展示用のお料理を見た時には、
「なぜ溶けないんだろう?」と、こっそり触ってしまいました。

調理担当者に聞いてみると、秘密の技があるらしいです

「教えて下さい。」と言うと、「えー、どうしようかな~(笑)。」と
冗談で言われましたが、
やはり朝でも夕方でも、いつお客様が見ても、
作りたての状態を見て頂けるよう、考えて作っているそうです。

溶けてしまうバターには、ゼラチンをコーティングして、
その他のお料理も全て、飾っている間に形が崩れたり乾燥したりしないように
ひと手間加えているとのことで、
次回のブライダルフェアでは、展示用料理の準備段階をのぞいてみよう、と思いました

さの